プライスターで表示させているAmazon手数料について

 

FBA料金シュミレーターなどとプライスターを比較した際に
Amazon手数料や粗利益が異なっていると思ったことはありませんか?

本ブログではプライスターでの計算方法などをご案内いたします。

 

商品登録・在庫一覧ページについて

 

在庫一覧ページと商品登録ページに表示させているAmazon手数料は、
プライスター内で該当商品が出品された際の手数料データを使用しているため、
一時的に古い手数料などが表示されることがあります。

このような場合、在庫一覧ページにて手数料の「再計算」ボタンを押すと
最新の手数料を取得することができますので、お試しください。

 

またプライスターで計算しているAmazon手数料は
配送代行手数料販売手数料カテゴリー成約料のみとなります。

・配送代行手数料
=FBA発送の場合に梱包する経費や梱包資材の費用+商品重量に比例した費用です。
・販売手数料
=出品価格(+送料-ポイント)の15%(又は6%、8%、10%)+消費税(手数料の8%を課税)の金額です。
・カテゴリー成約料
=メディア商品(本、ミュージック、ビデオ・の場合にかかる手数料です。

そのためプライスターとセラーセントラルなどで表示が異なる場合があります。

また「商品登録」ページと「在庫一覧」ページで表示される数字は
カテゴリーや商品ごとによって、特別な手数料が発生することがあります。

正確な数字が表示されないことがあるため、
手数料や粗利益は目安の数字としてご確認くださいませ。

 

手数料と粗利益の計算方法について

プライスターではAmazon手数料や粗利益を下記のように計算をしております。

手数料=販売手数料+カテゴリー成約料+FBA手数料

粗利益=出品価格(送料+ポイント)- 仕入れ価格 – Amazon手数料

 

注文一覧ページについて

 

プライスターでは購入者様の決済が完了していない場合、
Amazon様から正しいデータが送られてきておらず、
注文一覧ページにて「保留中」ステータスと表示されます。

「保留中」が解除されましたら、正しい手数料が反映されているかご確認ください。

 

また保留中解除後もAmazon手数料が異なる場合、「再取得」ボタンを押すことで
正しい手数料を取得することができます。

 

FBA料金シュミレーターと手数料が異なる場合

 

FBA料金シュミレーターとプライスターの手数料が異なる場合、

FBA料金シュミレーターは抜き金額
プライスターは税込み金額を表示しているため表示金額に差が生じます。
 

またプライスターでは下記のように計算を行っております。

手数料=販売手数料+カテゴリー成約料+FBA手数料

そのためFBA料金シュミレーターにて
「販売手数料」と「カテゴリー成約料」に消費税を加算して計算すると
プライスターで表示させている手数料になりますのでご確認ください。

 

今ならプライスターが30日間無料でご利用いただけます