CSVファイル内の電話番号「0」が抜けてしまう時の対処法

 

「注文商品の発送」ページにて送り状発行用CSVをダウンロードした時、
Excelの仕様によって、電話番号の頭部分「0」が抜けてしまうことがあります。

「0」が抜けないようにCSVファイルを開く方法をご案内いたします。

※こちらMacの画面となりますため、Windowsと異なる場合があります。

 

ダウンロードしたCSVファイルを開く

 

開きたいCSVファイルをExcelで開きます。

 

下記手順にて文字列の形式を変更します。

①Excel内を全選択
②全選択した状態で右クリック
③「セルの書式設定」をクリック

 

セルの書式設定にて、「表示形式」内の「文字列」を選択して「OK」をクリックします。

 

先程のExcelファイルを開いた状態のまま
該当のCSVファイルをテキストエディタで開いて、
開いたファイル内をすべてコピーします。

 

コピーしたものを先程開いたExcelファイル内に上から貼り付けると、
電話番号の0が表示された状態で確認することができます。

 

 

今ならプライスターが30日間無料でご利用いただけます