プライスターでは商品価格に対して50%を超えるポイント付与は出来ません

Amazonセラーセントラルにてポイントの付与に関する重要な発表がございました。

【重要】Amazonポイントサービス利用規約の変更について
Feb 19, 2018
Amazon.co.jpでは、法令順守等の観点から、2018年3月1日付で、 Amazonポイントサービス利用規約を改定し、商品価格に対する50%を超えるポイントの付与を禁止いたします。

2018年3月1日以降、上記に違反した場合、該当する商品の出品の一時停止、出品アカウントの停止または閉鎖、売上金の留保等を含む、当サイトが適切と考える措置が取られる場合があります。

いま一度、ポイント付与率をご確認いただき、上記に違反しないよう、必要に応じて ポイント付与率を修正してください。

引用元:Amazon.co.jp

上記のAmazonの規約変更に伴い、プライスターでも2018年3月1日以降から下記のとおり仕様の変更いたしました

 

仕様変更その1
50%を超えるポイントを付与して出品しようとした場合…
アラートが出て、50%を超えるポイントを付与しての出品は出来ない仕様へと変更
仕様変更その2
ポイントを含めて価格の自動変更を設定している場合…
価格の追従相手(ライバル)が50%を超えるポイントで出品している場合には、ポイントの追従を50%以内で止まる仕様へと変更
仕様変更その3
CSVファイルでの出品や在庫編集の時に50%を超えるポイントを付けた場合…
アラートが出て、自動的に付与するポイントを50%に引き下げる仕様へと変更
すでに出品中の商品に関して…
Amazonの規約改定以前に50%より多くポイントを付与していた商品に対しては、自動的にポイントを50%まで引き下げる機能を実施

ポイントを50%以上付与している商品の取り扱いをなさっていた方も、自動的に50%まで引き下がるようになっておりますので
ご安心のうえ引き続きプライスターをご利用いただければ幸いです。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

今ならプライスターが30日間無料でご利用いただけます