FBA手数料の変更に伴うお知らせ

Amazonより、2018年4月24日からFBA手数料と料金体系が変更されるという重要なお知らせがございました。

FBAでは、出品者様のご期待に沿えるように、迅速で質の高いサービスを提供するよう努めると同時に、業務の改善やコストの低減により低廉な価格を維持するよう努めて参りました。しかし、保管、フルフィルメント、輸送、カスタマーサービスのコスト上昇など最近の様々な環境の変化に伴い、今後も高いサービスの品質を維持するために、大変恐縮ですが、この度の料金体系変更及び手数料改定をお願いせざるを得ない、との判断に至りました。Amazon.co.jpのFBA料金体系および手数料は、2018年4月24日に改定させていただきます。

Amazonでは、今後とも一層のサービスの向上とコストダウンに尽力して参りますので、ご理解を賜りますよう、お願い申し上げます。

以下のFBA手数料と料金体系が変更になります。

  • 配送代行手数料、在庫保管手数料、FBA商品ラベル貼付サービス手数料、購入者返品手数料、納品不備受領作業手数料の料金を改定いたします。
  • 配送代行手数料
    • 出荷作業手数料(個数あたり)と発送重量手数料(出荷あたり)に分かれていた配送代行手数料を、配送代行手数料(個数あたり)に統合いたします。
    • 配送代行手数料のメディアとメディア以外の区分を統合いたします。
  • 在庫保管手数料
    • 1月~9月と10月~12月で異なる手数料が適用されます。(在庫保管手数料は、2018年5月1日より改定後の料金が適用されます)

その他の料金については変更ありません。

*下記料金は全て消費税を含みます。

引用元:https://sellercentral.amazon.co.jp/gp/help/external/201411300

新しいFBA手数料が適応された際にも今までと変わらずにプライスターをご利用いただけるよう、現在開発を進めております。

開発が完了いたしましたら改めてご案内をさせていただければと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。

今ならプライスターが30日間無料でご利用いただけます