プライスターを使って かんたんに FBA 納品する方法

プライスターでFBA納品をされる際の手順をご案内します。

プライスターでも、FBA出品したい商品を登録し、納品プランを作成、梱包作業の後に発送するまでを行う事ができます。

FBA出品したい商品を登録する

まずは、プライスターのメニューから【FBA で出品する】を開きましょう。

 

画面が開いたら出品する商品を検索します。

商品検索はたくさんの商品を読み込んで、まとめて出品をすることができます。
商品を登録するにバーコードリーダーなどがあると便利です。

 

危険物情報の入力と追加納品について

出品時に危険物情報の入力をされる際には、下記のページをご確認ください。

FBAで出品をする時は危険物情報を入力しよう

2018.01.07

また追加納品をされる場合には、下記のページをご確認ください。

FBA商品の追加納品ができるようになりました。

2014.12.04

発送したい商品を読み込んだら、【FBAで出品する】ボタンをクリックします。

 

続いて、【FBA 納品ページを開く】をクリックします。

すると、FBA に送る商品を選ぶページが開きます。
このページは【出品する】の【FBA商品の配送を行う】からも確認することができます。

 

 

納品プランを作成する

このページが開いたら、先ほど登録した商品のチェックマークをクリックして FBA に送る商品を選びます。

 

FBA に送りたい商品をすべてクリックしてチェックマークが入ったら、【 FBA 納品】ボタンをクリックします。

 

【 FBA 納品】ボタンをクリックすると、下記のページが開きますので
配送元住所(自分の住所)と商品の数を確認して【登録】ボタンをクリックします。

配送元の【国コード】では現在「日本」「アメリカ」「中国」をお選びいただくことができます。

 

シール類を印刷して商品に貼る

配送元住所の登録が終わると、このような画面が開きます。
このページでFBAに商品を送るために必要なものが全て印刷できます。

またこのページは【出品する】の【FBA配送リスト】からもご確認いただけます。

まず最初に、商品に貼り付ける商品ラベルの印刷をします。

選択後、「商品ラベル印刷」ボタンをクリックします。

 

サイズが合わない場合
印刷がラベルからはみ出してしまう場合には、プリンターの設定で「ページサイズに合わせる」などにチェックを入れて頂きますと、正しく印刷する事ができるかと思います。

このような印刷設定をお試しください→ クリックしてキャプチャ画面を見る

 

商品ラベルの印刷開始位置が変更できます!

プライスターでは商品ラベルの印刷開始位置を任意の場所に変更することができます。
これにより印刷用紙を余すことなく、ご利用いただくことができます。

①【商品ラベル印刷】をクリックします。

②印刷開始位置を選択する画面が出現しますので、任意の場所を選択のうえ【商品ラベル印刷】をクリックします。

③設定された開始位置から始まる商品ラベルのPDFファイルが開きますので、プリンターで印刷をします。

例えば4や15を選んだ場合には、下記のようなラベル印刷となります。

 

印刷が終わったら、商品のバーコードを隠すように商品ラベルを貼ります。

 

すべての商品にラベルシールを貼ったら、次に、配送ラベルを印刷します。

 

印刷すると、このようになります。
(A4用紙で印刷すると12cm×12cmくらいの大きさで印刷されますので切り取ってご利用ください)

 

FBA倉庫に商品を送るための宅配便の伝票には「送信先住所」に記載されている住所をご記載ください。

 

 

【こちらは任意でご入力ください】

プライスターでは、納品プランごとの追跡番号を入力することができます。
追跡番号は入力しなくてもFBA倉庫に商品が届けば商品の販売が開始されますので、必要に応じてご利用ください。

なお、セラーセントラル上で納品プランの編集を行われた際や、要期限管理商品の賞味期限をセラーセントラル内で入力されていない状況で追跡番号をご入力されますと
プライスター内の古いデータが編集後の納品プランに上書きされたり、賞味期限が入力できなくなってしまいますのでご注意ください。

 

セラーセントラルで納品プランを確認される際には【セラーセントラルでこの納品プランを開く】をクリックします。

 

 

また今回作成された納品プランに含まれている商品のみを確認される場合には【商品の内容を確認】をクリックします。

 

商品を箱詰めして発送する

箱を閉じたら、外側に配送ラベルと宅配便の伝票を貼り付けて、発送を行えば終了です。

 

 

特殊な納品プランの作成などについて

プライスターでは以下のような特殊な納品プランについては、別途セラーセントラルでの作業が必要となります。

 

  • 要期限管理商品

要期限管理商品の納品プランはプライスター上でも作成することができます。
しかし、商品の賞味期限などはセラーセントラルよりご入力いただく必要がございます。

詳しくは下記のページをご確認ください。

要期限管理商品の納品方法について

2000.03.02

 

  • Amazonラベル貼りサービスとAmazonFBA梱包準備サービス

現在プライスターではAmazonラベル貼りサービスに対応したFBA納品プランを作成することができかねてしまうため
こちらのサービスをご利用いただく際には、セラーセントラルよりFBA納品プランを作成いただく必要がございます。

 

  • 商品写真の添付

現在中古商品などの説明欄に表示させる写真は、プライスター上からアップロードすることが出来かねてしまいます。
写真をアップロードされる際には、セラーセントラルよりお手続きをお願いいたします。

 

  • 1つの納品プランに対して、複数の輸送箱で商品を配送するとき

プライスターで納品プランを作成することはできますが、
現在プライスターでは1箱分の配送ラベルのみ印刷することができるため、
複数の輸送箱で配送をされる際には、セラーセントラルより配送ラベルの印刷をお願いいたします。

詳しくは下記のページをご確認ください。

ひとつの納品プランで複数の輸送箱を使って発送する方法

2018.12.27

 

  • パートナーキャリアご利用時

パートナーキャリアをご利用いただく際には、プライスターで納品プランを作成することができます。
しかしパートナーキャリア専用の配送伝票と配送ラベルにつきましては、セラーセントラルからのみ発行ができるため、
納品プラン完成後にセラーセントラルにてお手続きをお願いいたします。

 

  • FBA商品を自己発送商品に変更するとき

FBA商品を自己発送に変更する、またはその逆の作業はプライスターから行うことができかねてしまいます。セラーセントラルよりお手続きをお願いいたします。

 

  • 新規カタログ登録

Amazonに新たな販売ページを作成される場合、プライスターでは新規カタログを作成することができかねてしまうため、セラーセントラルよりお手続きをお願いいたします。

 

  • 完成した納品プランの編集

現在プライスターでは完成した納品プランの編集をすることができかねてしまうため
完成した納品プランに商品を足したり引いたり、納品プランのコピーを行う際にはセラーセントラルよりお手続きをお願いいたします。

 

今ならプライスターが30日間無料でご利用いただけます