自己発送で出品するページの使い方

 

プライスターから自己発送の商品の出品方法をご案内いたします。

 

自己発送商品の出品方法

 

「出品する」より「出品」をクリックすると「自己発送で出品」ページが開きます。

 

出品したい商品のASINやJANコードなどを検索します。

 

出品したい商品が表示されたら、出品内容を確認して「出品する」をクリックします。

出品内容を変更されたい場合には、変更されたい箇所を変更して下さい。

 

以上で自己発送商品の出品は完了となります。

 

【日本版】自己発送の出品をする際にお好きな送料で仮計算ができます

プライスター日本版の出品するページでは、下記の画像のように
送料の入力欄がお好きな数字にご変更いただけるようになっております。
(実際の出品の際にはAmazon側の送料設定で設定した送料が入った状態で出品されます)

この送料は、あくまで手数料や粗利益を計算をするためのもので、
実際の出品の送料としては使われることはございませんが、
たとえば送料0円で自己発送の商品を出品をなさる場合などの
粗利計算がしやすくなるかと思いますので、ぜひご活用ください。

▼ 出品するページの送料の変更はこちらです

 

 

よくある質問

 

 Q1 商品によって送料を変えたいときは?

 セラーセントラルでは配送パターンと呼ばれるお好みの送料を設定する機能があります。

 プライスターではセラーセントラルにて設定した配送パターンが
 自動で反映されるようになっております。

 配送パターンの設定方法については下記ブログをご覧ください。

 

自己発送で出品する商品の配送パターンの設定について

2016.08.31

 Q2 基本の出品設定ってなに?

 商品登録時に毎回設定しなくても良いように
 価格の自動変更や状態など予めデフォルトとして設定しておくことができます。

 詳しくは下記のブログをご覧ください。

 

出品するページで基本の出品設定ができるようになりました。

2014.10.09

 Q3 保存と復元機能って?

 出品内容を登録する前に一時的に保存・復元することができます。

 保存と復元機能については下記のブログをご覧ください。

 

出品するページで出品内容の一時保存と復元ができるようになりました。

2014.11.20

 

今ならプライスターが30日間無料でご利用いただけます