出品するページで基本の出品設定ができるようになりました。

 

出品や商品登録する際、予めコンディションだったり価格の自動変更モードだったり
設定しておきたいということがあるかと思います。

予め設定する方法についてご案内いたします。

 

基本の出品設定の使い方

 

プライスターの「自己発送で出品する」「FBAで出品する」ページでは
基本の出品設定が一括でできるようになっております。

基本の設定で商品の状態や価格の自動変更を設定しておくと、
その内容がこれから出品する商品に自動で入力されるので
1つずつ設定する手間がなくなります。

 

▼基本の出品設定を設定しておくと、これから出品する商品に自動で入力されます。

 

なお、基本の出品設定では、
下記の表の項目を一括で設定する事ができます。

基本の出品設定で一括で設定できること

 

状態 出品する商品のコンディションを設定することができます。
配送設定 出品する商品の配送先を設定することができます。
仕入れ値 商品の仕入れ値をで設定することができます。
ポイント率 出品する商品のポイントを●●%で設定できます。
赤字ストッパー

赤字ストッパーを一括で設定する事ができます。
赤字ストッパーにつきましては、
下記記事で詳しくご紹介しております。

価格の自動変更は赤字ストッパー&高値ストッパーを使おう!

2013.07.05
高値ストッパー

高値ストッパーを一括で設定する事ができます。
高値ストッパーにつきましては、
下記記事で詳しくご紹介しております。

価格の自動変更は赤字ストッパー&高値ストッパーを使おう!

2013.07.05
価格の自動変更 価格の自動変更のモードを設定する事ができます。
価格の自動変更のモードにつきましては、
下記にてご案内をしております。

【状態合わせモード】の説明

2013.06.25

【FBA状態合わせ】モードの説明

2013.06.25

【FBA最安値モード】の説明

2013.06.25

【最安値モード】の説明

2013.06.25
FBA追加納品 プライスターからFBA追加納品の機能を使うかどうかを設定することができます。
FBA追加納品機能を「する」にしておくと、
現在出品中のFBA商品に追加納品ができるようになります。
FBA追加納品につきましては下記にてご案内をしております。

FBA商品の追加納品をする方法

2014.12.04
支払い方法

制限

【こちらは日本版のみの機能です】
プライスターから出品をする際に
商品を購入するお客様(購入者様)の支払い方法の制限を
自動で設定することができます。

支払い方法の制限につきましては、
詳しくは下記で解説をしております。

【日本版】ご購入者様の支払い方法を制限する設定について

2017.05.29
SKU番号の
自動入力

SKU番号の自動入力は
半角英数字での固定入力が設定できるほか、
各ボタンをクリックして置換コードを入れていただくと、
日付や通し番号を自動で入力できま

 

出品をする日付が自動で入力されます。

例)2017年7月28日の場合
  {day}
 ↓↓↓
 20170728

 

 

出品方法が自動で入力されます。
※ FBAならF(=FBA)、自己発送ならS(=SELF)が入ります

例)FBAの場合
  {method}
 ↓↓↓
 F

 

 

商品のASIN番号が自動で入力されます。

例)B006Q4SQKAの場合
  {ASIN}
 ↓↓↓
 B006Q4SQKA

 

 

 

自動で発行される昇順の番号と、出品するページに表示された順の4桁の番号が自動入力されます。

例) {serial}
 ↓↓↓
 1商品め → 653280001
 2商品め → 653280002
 3商品め → 653280003

という形で連番が入ります。

 

 

 

 

 

例){3number}
 ↓↓↓
 1商品め → 001
 2商品め → 002
 3商品め → 003

という形で連番が入ります。

 

 

 

 

例){2number}
 ↓↓↓
 1商品め → 01
 2商品め → 02
 3商品め → 03

という形で連番が入ります。

 

 

 

 

 

例){1number}
 ↓↓↓
 1商品め → 1
 2商品め → 2
 3商品め → 3

という形で連番が入ります。

※ SKU番号の自動入力が設定されていない場合は、ご自身で商品ごとにSKU番号を指定して頂くか、SKU番号を空欄にして出品した場合はプライスターがSKU番号を自動で発行いたします。

※ 現在のところ、利用可能な内容としては、当ページのご案内のとおりですが、仕入れ価格をSKU番号に含めたりする部分の導入も今後検討してまいりますので、よろしくお願いたします。

 

出品する画面の基本の出品設定でSKUを連番で自動入力できるようになりました

WEB版プライスターの「出品する」ページの基本の出品設定にて
SKUを連番で自動入力できるようになりました。

下記のタグを使うことで、画面内の読み込み順にSKU番号が入ります。

{3number}
  → 商品を読み込んだ順に001、002、003 … の順でSKU番号が自動入力されます

{2number}
  → 商品を読み込んだ順に01、02、03 … の順でSKU番号が自動入力されます

{1number}
  → 商品を読み込んだ順に1、2、3 … の順でSKU番号が自動入力されます

連番でSKUを入力出来ることにより商品管理が行いやすくなるので、
ぜひご活用くださいませ。

 

基本の設定情報は隠すことができます。

 

基本の設定情報を隠すことができます。

基本の設定情報を隠しても設定はされますので、
出品する際に画面を広く使いたい場合は、
「基本の出品設定を隠す」のボタンをクリックして下さい。

06-14_14_23_49_2

 

 

 

今ならプライスターが30日間無料でご利用いただけます