【未発送の注文を見る】ページの使い方

プライスターでは、売れた自己発送商品の発送をする際に納品書の印刷や出荷通知の送信をすることができます。

【未発送の注文を見る】ページから商品を確認するとページ内で自己発送商品の納品書印刷から追跡番号送信までの全ての作業を完了できるので、それぞれご案内いたします。

【未発送の注文を見る】ページを開く

「売れたもの」タブにカーソルを合わせ、【未発送の注文を見る】をクリックします。

 

NEW!

2019年8月14日、マケプレお急ぎ便の場合は
「プライム」のマークが表示がされるようになりました!

 

納品書の印刷をする

商品をお送りする際に同封する納品書を印刷することができます。
※納品書には、お届け先・注文番号・注文日・商品詳細(商品名・数量・出品時のコメント・コンディション)などが記載されます。

  • 納品書をまとめて印刷する方法

納品書を印刷したい商品それぞれにチェックをつけ、灰色の「納品書の印刷」ボタンを押すとチェックした商品の納品書をまとめて印刷することができます。

 

  • 納品書を個別に出す方法

納品書を印刷したい商品のステータス欄の「納品書印刷」をクリックすると、該当商品のみの納品書を印刷することができます。

 

配送先住所の印刷をする

10面のラベルシールをご用意いただき、配送先住所の印刷をご利用いただくことで、住所を手作業で記入するなどのお手間がかかりません。

また、印刷する際には印刷位置を決めることができます。
( 印刷位置の選択についてはこちらをご参照ください )

配送先住所印刷について、下記のラベルシールのサイズをご利用いただきますと印刷してそのままきれいに貼り付けることができます。

こちらのサイズを元にしています→ ラベルシール

 

  • 配送先住所をまとめて出す方法

配送先住所を印刷したい商品それぞれにチェックをつけ、灰色の「配送先住所印刷」ボタンを押すとまとめて住所を印刷することができます。

 

  • 配送先住所を個別に出す方法

配送先の住所を印刷したい商品のステータス欄の「住所印刷」をクリックすると、該当商品のみの配送先住所を印刷することができます。

 

ピッキングリストの印刷をする

売れた商品が多い時には、商品名・SKU・個数などの商品情報が記載されているピッキングリストを印刷していただき、発送する商品との照らし合わせを行うことができます。

「ピッキングリストの印刷」をクリックすると、商品名順とSKU順から記入の印刷順を選ぶことができます。

 

梱包作業を完了したら

商品の梱包作業が完了した際には、「梱包作業の完了」を押していただきますと「梱包完了」とボタンの表示・色が変わるので、どの商品まで梱包作業を完了したのかひと目で確認することができます。

 

出荷通知を送信する

商品を発送したら、「出荷通知を送信」を押していただきますとAmazonへ追跡番号を送ることができます。

必要項目を入力して出荷通知を送信しましょう。

 

送り状発行用のCSVをダウンロードする

「送り状発行用CSVのダウンロード」からヤマト急便やゆうパックなどの発送方法を選択することにより発送方法に合ったCVSファイルをダウンロードすることができます。

ダウンロードしていただいたCVSファイルをそれぞれのサイトにアップロードしていただくと一括で配送先住所が入力されるため、配送先住所を一件ずつ入力する必要がなくなります。

発送方法に合わせてCSVファイルをダウンロードしましょう。

 

下記にそれぞれ発送方法ごとの詳しいご案内をさせていただきます。

 

【送り状発行用CSV】ヤマト用CSVの使用方法

2019.02.18

【送り状発行用CSV】佐川急便用CSVの使用方法

2019.02.18

【送り状発行用CSV】クリックポスト用CSVの使用方法

2019.02.19

【送り状発行用CSV】ゆうプリR用CSVの使用方法

2019.02.18

また、その他の配送方法にもご利用いただけるよう「全未配送商品配送リスト」もご用意をしております。

 

【未発送の注文を見る】ページでは、未発送の自己発送商品の作業状態をひと目で確認でき、一括での印刷やデータ入力ができるため、効率よく作業を進めることができることかと思います。

ぜひご利用くださいませ。

今ならプライスターが30日間無料でご利用いただけます