【注文商品の発送】ページの使い方

 

プライスターでは、売れた自己発送商品の発送をする際に
納品書の印刷や出荷通知の送信をすることができます。

プライスターで「注文商品の発送」ページについてご案内いたします。

 

【注文商品の発送】ページを開く

 

「売れたものをみる」より「注文商品の発送」をクリックします。

 

「注文商品の発送」ページが開かれると下記のように表示されます。

 

マケプレお急ぎ便の場合は
「プライム」のマークが表示がされます。

 

注文毎に総計が表示されるようになりました

注文毎に販売価格(税込)+送料の総計が表示されるようになりました。

注文毎に総計を確認したい際などぜひご活用ください。

 

納品書の印刷をする

 

プライスターでは、商品をお送りする際に同封する納品書を印刷することができます。
※納品書には、お届け先・注文番号・注文日・商品詳細
(商品名・数量・出品時のコメント・コンディション)などが記載されます。

 

納品書をまとめて印刷する方法

 

納品書を印刷したい商品にチェックをつけ、「納品書の印刷」ボタンより
ご希望の商品の納品書をまとめて印刷することができます。

 

納品書を個別に出す方法

 

納品書を印刷したい商品のステータス欄の「納品書印刷」をクリックすると、
該当商品のみの納品書を印刷することができます。

 

配送先住所の印刷をする

 

プライスターでは配送先住所の印刷を24面ラベルに行うことができます。

また印刷する際にラベルの印刷位置を決められるため、
ラベルを無駄なく使用することができます。

印刷位置については下記をご参照ください。

納品プラン作成ページの商品ラベル印刷方法

2015.04.02

 

配送先住所をラベルに印刷する際のサイズは
「33.9mm x 66mm」を元にしております。

なおプライスターショップにて、
同サイズのラベルの販売を行っておりますのでぜひご利用ください。

プライスターショップのご利用方法

2016.01.19

 

2020年6月1日より下記項目が変更になりました

・印刷面が現在の10面から24面に増えました
印刷できる配送先住所の対応ラベルが、
10面より24面ラベルに変更になりましたので、ご注意くださいませ。

・配送先住所を印刷すると注文番号も印字されるようになりました
注文商品と配送先の照合を行いやすくなりましたので、ぜひお役立てください。

 

 

配送先住所をまとめて出す方法

 

配送先住所を印刷したい商品それぞれにチェックをつけ、
「配送先住所印刷」ボタンを押すとまとめて住所を印刷することができます。

 

 

配送先住所を個別に出す方法

 

配送先の住所を印刷したい商品のステータス欄の「住所印刷」をクリックすると、
該当商品のみの配送先住所を印刷することができます。

 

ピッキングリストの印刷をする

 

売れた商品が多い時には、商品名・SKU・個数などの商品情報が記載されている
ピッキングリストを印刷すると、
発送する商品との照らし合わせを行うことができます。

「ピッキングリストの印刷」をクリックすると、
商品名順とSKU順から記入の印刷順を選ぶことができます。

 

梱包作業を完了したら

 

商品の梱包作業が完了した際には、「梱包作業の完了」を押していただきますと
「梱包完了」とボタンの表示・色が変わるので、
どの商品まで梱包作業を完了したのかひと目で確認することができます。

 

出荷通知を送信する

 

商品を発送したら、
「出荷通知を送信」を押していただきますとAmazonへ追跡番号を送ることができます。

必要項目を入力して出荷通知を送信しましょう。

税抜2,000円以上の注文に対して追跡番号の入力が必須になりました

2021年4月1日より、
税抜2,000円以上の注文に対して追跡番号の入力が必須になりました。

これに伴い税抜2,000円以上の注文に対し出荷通知を送信する場合、
追跡番号を入力しないと発送通知の送信ができなくなりました。

税抜2,000円以上の注文は下記のように表示されますのでご確認ください。

 

ヤマト運輸で簡単に発送する

 

プライスターはヤマト運輸さんと機能連携をしているので、
伝票などを書かずに自己発送の商品をサクッと発送することができます。

ご自宅への集荷にも対応しており、
コンビニなどへの持ち込みでの発送も可能です。

詳細は下記をご確認ください。

自己発送の注文をヤマト運輸でかんたん発送する方法

2013.03.24

 

送り状発行用のCSVをダウンロードする

 

「送り状発行用CSVのダウンロード」からヤマト急便やゆうパックなどの
発送方法を選択することにより発送方法に合った
CSVファイルをダウンロードすることができます。

ダウンロードしていただいたCSVファイルをそれぞれのサイトに
アップロードしていただくと一括で配送先住所が入力されるため、
配送先住所を一件ずつ入力する必要がなくなります。

発送方法に合わせてCSVファイルをダウンロードしましょう。

 

下記にそれぞれ発送方法ごとの詳しいご案内をさせていただきます。

 

【送り状発行用CSV】ヤマト用CSVの使用方法

2019.02.18

【送り状発行用CSV】佐川急便用CSVの使用方法

2019.02.18

【送り状発行用CSV】クリックポスト用CSVの使用方法

2019.02.19

【送り状発行用CSV】WEBゆうパックプリント用CSVの使用方法

2019.02.18

また、その他の配送方法にもご利用いただけるよう
「全未配送商品配送リスト」もご用意をしております。

 

【注文商品の発送】ページでは、未発送の自己発送商品の作業状態をひと目で確認でき、
一括での印刷やデータ入力ができるため、効率よく作業を進めることができることかと思います。

ぜひご利用くださいませ。

今ならプライスターが30日間無料でご利用いただけます